ご予約・お問い合わせはこちら 0120-965-377 お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時~12時、16時半〜20時(最終受付19時)

休診日:毎週水曜日

nozomi_clinic@yahoo.co.jp

今更聞けないQ&A

Q.質問
質問1 鍼灸院、整骨院、整体院など一体どう違うのですか?免許が必要なんですか?保険はきくのですか?
A.回答

①鍼灸院では、主に腰痛や肩こり等の慢性疾患を鍼(はり)やお灸を用いて治療する所です。

ア.鍼灸師は、鍼師と灸師(別々に分かれている)の国家資格(免許)が必要です。

イ.鍼灸で保険がきくのは次の6疾患のみです。

1.神経痛(坐骨神経痛など) 2.リウマチ 3.腰痛症 4.五十肩

5.頚腕症候群(肩こりなど) 6.頚椎捻挫後遺症(むちうちなど)

②整骨院(=接骨院)を開業できるのは、柔道整復師という国家資格が必要です。

整骨院でかかれる疾患は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷のみで保険がききます。

③整体院は、国家資格ではありません。いわゆる無資格者です。

もちろん保険はききません。

Q.質問
質問2 はりっていたくないですか?
A.回答

使用している「はり」は0.16㎜のはりです。注射針とは異なり、髪の毛の様なはりなので痛みはほとんどありません。

『はりは絶対イヤ!』と言われる方の、「思い込みシンドローム」

その①.「注射針と同じような構造だという思い込み」
上記しましたように、注射針の構造とは全く異なります。針先は、刺入し易いよう卵型になってい ます。

その②「感染するからという思い込み」
1回きりの使い捨て「はり」を使用していますので感染の心配は全くございません。

その③「内臓や脳に刺さるのでは…という思い込み」
厚生労働省認可の国家資格を持ったプロが施術致します。よって解剖学(内臓や神経の位置)を熟知したものが、患者様の体を診ますので内臓には刺すことはございません。また、太い血管は鍼(はり)があまりにも細い為、血管壁を貫通させることができません。

脳は頭蓋骨により守られているため鍼を貫通さすことは不可能です。

※人間の体は、神経が網羅しています。いくら細い鍼でも、たまにチクリとする時はございます。

Q.質問
A.回答

ご予約・お問い合わせはこちら


兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目14-7みゆき通り商店街

営業時間:9:00~12:00、16:30〜20:00
(最終受付19時)

休診日:毎週水曜日、木曜午前

nozomi_clinic@yahoo.co.jp

フォームでのお問い合わせはこちら